BeneDict 地球歴史館

BeneDict 地球歴史館
menu

スモールトーク雑記

■心のストレス耐性テスト 2012.03.25

最近、会社で、
納期は遅れるわ、
心の病気は増えるわ、
無断欠勤者はでるわ、
一体、どうなってる?

ということで ・・・

「おまいら、たるんどるぞ!
そこに座れ!」

と、キレたいところだが、
そうもいかない。
ヘタをすると、
アブナイ上司とかで、
こっちがクビになる。
やっとれん ・・・

この手の問題は、
冷静に、科学的に、
対処するのが正しいのだという。
どこの誰が決めたんだ ・・・
と、ムシャクシャしているとき、
適性検査を依頼しているS社から、
セミナーの案内がきた。
テーマは、ズバリ、
「ストレス耐性を見きわめる」

おー、これや!
さっそく、セミナーに申し込んだ。

ところが ・・・

受講者は、
セミナーの前に、
ストレス耐性の検査を受けることになっているという。
その検査結果をもとに、
講義をすすめるらしい。

メンドーだが、
自分のストレス耐性は知っておきたい。
早速、適性検査をWebで受験し、
セミナー(東京)に向かった。

このセミナーを受講できるのは、
S社と契約している会社のみ。
参加者は40名ほどで、
ちょうど学校の1クラス。
なので、
それなりにかまってもらえる。

まずは、
ストレス耐性テストの手順。

被験者は、まず、
S社の「適性検査(パーソナリティ)」を受ける。
それをもとに、
コンピュータが、
論理的かつ統計学的に、
1.どういうストレスに強くて、弱いか?
2.どういうストレス対処法が得意か?
をあぶり出す。

その結果が、
「ストレス耐性リポート」
として開示されるわけだ。

ところで、
僕の「ストレス耐性リポート」は?

これが、けっこう笑えるのだ。
点数が高いか、低いかのどちらかで、
真ん中がない。
つまり、わかりやすい人物。
(自分では非常に複雑な人間だと思っている)

さて、
僕の検査結果を例に、
ストレス耐性の仕組みを紹介しよう。

まずは、
どういうストレスに強くて、弱いか?

ストレスの要因ごとに、
1~10点で点数化し、
ストレスに強いか、弱いかを判断する。
具体的には、
点数が低いほど → そのストレス要因に強い
点数が高いほど → そのストレス要因に弱い

つまり、
1点 → そのストレス要因に対し、無敵(ストレスにならない)
5点 → そのストレス要因に対し、フツー
10点 → そのストレス要因に対し、免疫がない(イチコロ)

さて、ここで、
僕の検査結果をみていこう。
まずは、
極端に弱いストレス要因(10点=イチコロ)を列挙する。

【上下関係の厳しさ:10点】
命令に縛られる部署や企業で働くことが、
耐えられないストレスになる。

あー、いきなりか。
組織人として、ダメじゃん。
こんなのを雇ってはいけません。

【自主的にできない:10点】
自分のやり方で仕事ができない、
独自性が発揮できないと、
耐えられないストレスになる。

入社後、即、部長?
それとも、芸術家?
どっちも、ありえん ・・・

ありえんことが、ありえないと、
ストレスでイチコロ、
は、正直つらい。
この人、社会に適応できるのかな?
そうそう、僕の話だっけ。

【知的要素の不足:10点】
知的好奇心が満たされないと、
耐えられないストレスになる。

退屈な仕事をさせると、
すぐに辞めるとか言い出すタイプ。
よくいるよなぁ、こういうの。

でも、ふつうは、
仕事と割り切って、
我慢するのだが、
10点なら「免疫がない=イチコロ」。
せめて、
7点なら考えるけど、
これじゃ、雇えない。

【創造的機会の欠如:10点】
創造性を自由に発揮できる機会に恵まれないと、
耐えられないストレスになる。

そんな、仕事あるのかな?
芸術家しかなさそうだが、
僕の場合、
絵はダメだし、音楽はサイテー。
どんな芸術家だ?

【チームワーク:10点】
チームの一員として働くのが、
耐えられないストレスになる。

こんな人、採用しちゃ、いかんでしょう。
何はともあれ、
これだけは絶対ダメ。
今どき、チームでやらない仕事はないので。

ということで ・・・

なんとも悲惨なリポートだ。
これは、会長には見せられない。
まぁ、見せるつもりはないけど。

つぎに、
僕が強いストレス要因について。
わかりやすく、
「1点=無敵」だけ紹介する。

【変化と混沌:1点】
企業文化などが急激に変化する、
あいまいな状況や先のことを予測できない状況、
不確かな状況におかれても、
全然オッケー。

そういえば、変化が大好き、
予測不能な状況ほど、
心地良い緊張感が走り、
頭が冴える。
でも、楽しいわけじゃないし、
うまく乗り切れるかは別問題。
(こちらは能力の問題)

【高度な分析力:1点】
高度に知的な作業を求められても、
全然オッケー。

これは好き嫌いの問題。
でも、 今は老いたので、
アタマがついてこない。
にもかかわらず、
難しいことが大好き?
これは問題だぞ。

能力がないのに、
難しいことをすれば、
必ず失敗する。
しかも、困ったことに、
僕にはゴリ押しする権限がある。
これって、最悪、
はた迷惑以外のなんでもない。

ということで ・・・

老兵は死なず、ただ消え去るのみ ~ダグラス マッカーサー~

【難しい局面での決断:1点】
必ず非難を浴びるような決断を強いられても、
全然オッケー。

楽しいわけではないが、
充実感があるので、
ストレスにはならない。

そういえば ・・・

これまで、
煮ても焼いても食えない問題ばかり、
やらされた。
好き勝手やってたのに、
クビにならなかったのは、
そのためだった?
正当に評価されていると思っていたのに ・・・
人生は複雑だ。

【人間関係の葛藤:1点】
意見の異なる人と仕事をしても、
全然オッケー。

虫の好かない奴と仕事をするのが、
楽しいわけがない。
だけど、
ぶち切れながらも、
仕事だと割り切れる。
もちろん、
友達にはならないけど。

【あたたかさの欠如:1点】
ビジネスライクなつき合い方を求められても、
全然オッケー。

ヘンにベタベタする職場よりマシ?
1人でいることを好むので。
でも、周囲からは、
冷たい奴だと思われているんだろうなぁ。
本当はかまって欲しいのに ・・・

【孤独な業務:1点】
長い間、1人で働くことを強いられ、
他の人との連絡をとりあう機会がなくても、
全然オッケー。

そういえば、昔、
1日14時間、1年365日、5年間、
たった1人で、
デジタルコンテンツを開発したことがある。
周囲からは、
よく耐えられますね、
と言われたけど、
けっこう、楽しかったわ。

まぁ、しかし ・・・

グロスでみると、
組織人として問題がある。

芸術家がムリなら、
孤独な登山家しかない?
あ、ダメ、
高所恐怖症だった。

さて、最後に、
ストレス対処方法。
点数は、1点~10点で、
点数が高いほど、
「そのストレス対処方法が得意」
を意味する。

まずは、
僕の苦手のストレス対処方法から。
たくさんあるので、
「1点=ストレス対処にならない」
に絞って紹介する。

【距離をおいてみる:1点】
今いる状況から、自分を離してみる、
楽観的な面に目を向けるように努力する、
はストレス対処にはならない。

そういえば、
ストレスがたまっても、
キャバクラ行って、憂さ晴らし、
という気にはならない。
そもそも、
飲みに行くのはほとんど社用。
(最近、大学時代の友人Yと蒲田で飲む機会が増えたが)

それに、
楽観主義者は問題解決には向いていない、
と信じている。

危機的状況において、
平然としている人は、
状況を把握していないか、
逃げ道を確保しているか、
のどちらかだ。
だから、信用できないし、
そんな人間にはなりたくない。

では、
僕が得意とするストレス対処方法は?
じつは、1つだけある。
しかも、最強の10点!

【勇気をもって立ち向かう:10点】
逆境に立ったとき、
勇気を奮い起こして、
問題そのものに取り組む、
が得意。

カッコイイ!
最後に救われた ・・・
これだけは会長にみせよう!
いや、まてよ、
やぶ蛇になるとまずい。
やっぱり、やめとく。

by R.B

関連情報